読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまごクリニック2周期目(採卵1回目)

生理が来たので久々の電話予約。次の日生理2日目に診察でした。血圧や採血、内診(またヒゲの先生)、自己注射セットもらって、終了でした。前回採卵中止になった分の領収書来ないなと思ってたら、金額少ないので窓口支払いとのこと。2か月後に払いました。。2か月の間に自然妊娠してたら支払い気づかないままなのかな…と若干クリニックが不安に笑

前回採卵中止になったことを先生や看護師さんに申し訳なかったと言ってもらえました。言葉って大切だな。ありがとうございます。前回の婦長さんとかなんとなく冷たい感じの病院だけど、私は潔癖性なので居心地は良いです。

生理3日目からスプレキュア1日3回とHMG150の自己注射1日1回開始しました。

次は生理8日目の診察。9日目が外来休診だからかな。採血、内診(ヒゲの先生)、採卵は生理11日目に決定、採卵までのスケジュール確認とHMG150の注射追加で終わりました。4時くらいに着いて、保育園迎えに行くから6時くらいに帰りたいと言ったら、5時過ぎにおわったかな?ヒゲの先生も早く帰れるようにするねって言ってくれました。あと、今度は体調崩さないようにと。頑張ります…

前回の内診で見える小さな卵胞が、2か月前より少なかったので、育った卵胞も少ないみたいでした。前は10個くらいと言われたけど今回は10個ない感じでした。仕方ない…

前の診察は生理2日目だったので、注射をクリニックでできなくて自己注射からスタートだったので、注射がちゃんと効いてるか不安でしたので、看護師さんに聞いたら、血液検査で、注射も効いてるし、スプレキュアも効いてるよ!と言われて安心でした。血液検査で、いろいろわかるんだな。E2ってやつかな?

今周期はHMG150は6日連続、前周期より1回少なかったです。でも採卵までのスケジュールは同じでした。スプレキュアは5時13時21時にして遅れも忘れもありませんでした!夫のLINEのおかげです笑

採卵2日前の2回目13時でスプレキュア終了、23時にHCG10000自己注射、採卵1日前に採卵当日の来院時間の確認電話(前回も今回も10時)をしました。採卵日は夫に送り迎え頼める日で良かったです。でも夫はデリケートなので!?採精は必ず持ち込みにしています。

採卵当日、前回と同じで、1階で受付してしばらく待ってから、2階で精液出してベッドがある個室に移動、着替え、尿検査、採血、血圧、あとブドウ糖かな?点滴してました。前回も今回も順番は最後で(麻酔するからかな?ほとんどの人は刺激しないから麻酔なしだと思う)、ベッドでの待ち時間が結構ありました。採卵直前にトイレを促され、下着を脱いで手術着のポケットに入れておくように言われました。そして歩いて手術室へ、自分で手術台に乗り開脚して足を固定されました。私は目が悪いので眼鏡がないとほとんど見えず、手術室が手術室に見えないので無駄に緊張しなくて良かったです笑

麻酔の注射って痛いイメージがあるのでびびってましたが、点滴の針から入れたみたいで痛くなくて良かったです。

多分ヒゲの先生(ホームページ調べたら院長と発覚したので)が、5個くらいとれたら良いね、ここはハワイと思って、身を任せて寝るんだよ、とか言ってました。私は性格悪いので、「ハワイ行ったことないんですけど」って言ってみようかなとか思っているうちに記憶なし…気づいたら個室のベッドの上で下着のパンツはいてました!軽い衝撃!

手術は11時くらいだったのかな?11時半か…?麻酔目覚めて、立てたのでロッカーのスマホ見たら13時でした。特に痛くもなく若干ぼーっとするけど元気でした。点滴はまだしてて、終わってから着替えました。トイレで膣のガーゼを取りました。15時前に帰れると思う、今日の結果について話があるから待っててねと言われて待ってたけどずーっと放置!15時近くまで放置だったので、仕方なく看護師さんに聞いたら、今準備しますねーって、忘れられてたようでした…泣

抗生物質(今日から1日3回)、痛み止めのボルタレン(痛いとき)、サバサール(明日から夜1回)、バファリン(明日から夜1回)、4種類の飲み薬をもらい、培養師さんには成熟卵6個取れた(卵子についてるもやみたいなのを取ってないのでわかりにくく、未成熟の可能性もあり)、精子の状態も良いのでふりかけでも良いと。受精障害で全滅が怖くて3個ふりかけ、3個顕微でお願いしました。出血してないことをトイレで見てきてと言われて、出血してなかったので、今日は安静にと言われてそのまま帰りました。帰りに夫と松屋で牛丼食べて、私は今日は運転できないのでそのまま保育園迎えに行き、夫は仕事まで寝るので、子供連れて近所の友達の家で少し遊んで帰りました。私はお風呂に入れなかったので(シャワーのみ)寒そうだし子供だけ入れるのもめんどかったので、今日だけってことで2人ともお風呂入らないことにしてあったかいタオルで体を拭きました。病院では何も出てなかったのに、家ではナプキンが少し茶色くなってて、痛み止めも切れたのか重めの生理痛みたいな痛みもして不安でさっさと寝ました…

次の日の昼に受精確認の電話、6つ全て受精していました!初期胚で凍結か胚盤胞で凍結か聞かれて、また保険をかけてどっちもしたいと言いました…いくらになるんだろう…でも後悔したくないし…そして次の日の午前にまた電話、初期胚で3つ凍結、3つは培養でお願いしました。採卵から1週間後の昼に培養の結果の電話、3つのうち1つ胚盤胞になり凍結しましたと。凍結卵ができて喜ぶべきですが、2つダメになったと思うと悲しい気持ちもあります。今までも何十個?何百個?と無駄にしてるんだけどね…来周期から移植がんばります。

1週間くらいして請求書が届きました。ショート法で6つ採卵、3つ体外3つ顕微、3つ初期胚凍結、3つ後期培養→1つ胚盤胞凍結で30万ちょっとでした。相場よりかなり安いのでは!?割引しましたって書いてありましたが…なんだろう。40万以上か、と思っていたのでちょっとほっとしました。